不動産を売却する時にかかる税金とは|安くするための方法

家

住宅減税が適用できます

一軒家

10年間の減税があります

藤沢市は、神奈川県の南部の中央に位置する都市です。藤沢市の南側には相模湾があり、一般的には湘南地域と呼ばれています。藤沢市には江の島や鵠沼海岸などの観光地が多く点在しています。藤沢市内には鉄道やモノレールなどの交通機関が良好で、都心部へ通勤や通学する人が多数居住しています。マイホームを購入する者の多くは、長期間で返済する住宅ローンを使用して購入しています。マイホームを購入した場合には、不動産取得税や登録免許税などが課税されますが、一定の条件に合致すれば軽減措置が受けられます。住宅ローンを使用してマイホームなどの不動産を購入した者には、所得税の減税措置が受けられます。この住宅ローンの減税措置は、住宅借入金等特別控除と呼ばれており、住宅に入居してから10年間受けることができます。住宅借入金等特別控除は、マイホームの購入以外にも一定条件の改築や増築も対象になっています。住宅借入金等特別控除を受けるには、税務署に所得税の確定申告書を提出する必要があります。所得税の確定申告者には、不動産の登記簿謄本、住民票、住宅ローンの残高証明書、不動産の購入契約書などの添付書類が必要です。入居した最初の年には確定申告書を提出が必要ですが、2年目以降は税務署から送付を受けた証明書と住宅ローンの年末残高証明書を勤務先に提出することで所得税の減税を受けることができます。居住用財産の特別控除を受けた者やその年の所得が3000万円を超える者は、所得税の減税措置を受けることはできないので注意しましょう。